Home

インターカレッジ・コンピュータ音楽コンサート2009

インターカレッジ・コンピュータ音楽コンサート2009

特別ゲスト:湯浅譲二(作曲家)

12月4日(金)東京芸術大学 千住キャンパス
12月5日(土),6日(日)国立音楽大学 メディアセンター/教育センター

主催:インターカレッジ・コンピュータ音楽実行委員会
共催:情報処理学会音楽情報科学研究(SIGMUS)
___インターカレッジ・コンピュータ音楽ワーキング・グループ(ICWG)
開催校/協力:東京芸術大学
_______国立音楽大学
助成:財団法人 ローランド芸術文化振興財団
___東京芸術大学 藝大フレンズ
音響機材協力:株式会社 田口製作所

(フライヤーダウンロード)
(プログラムダウンロード)



「インターカレッジ・コンピュータ音楽コンサート」は、音楽とテクノロジーに関わる創作と研究を行う教育機関で学ぶ学生たちの作品発表および交流の場として、1995年より毎年行われているイヴェントです。
今年度は東京芸術大学千住キャンパスと国立音楽大学において、全国から多数の作品を集め、第83回音楽情報科学研究会(SIGMUS)とともに開催いたします。
現代音楽からエレクトロニカ、ノイズまで様々なスタイルの音楽作品、映像音響作品、インタラクティブなメディアアートやインスタレーション作品など、今日のテクノロジーを縦横無尽に活用した、幅広い表現の作品を上演、展示します。
また、今年生誕80年を迎えた作曲家の湯浅譲二氏を特別ゲストとしてお迎えし、「創造力(想像力)とテクノロジー」と題した講演会と、電子音楽作品の演奏を行います。日本における電子音楽のパイオニアから次世代を担う若手への賜物となるでしょう。

 


スケジュール(予定)

12月4日(金)東京芸術大学千住キャンパス 
18:00-20:00 コンサート1(学生作品)
IAMAS/安田到,国立音楽大学/岡沙智,楠田緑,成瀬つばさ,慶應義塾大学/小山慶祐,昭和音楽大学/Tristan Panniers,玉川大学/石井里奈,多摩美術大学大学院/朝倉卓也+佐藤公俊+七泰斗+林龍之介,東京芸術大学/長島みのり,東京電機大学/入間川篤+遠田英則+田島佑介+窪田航平,早稲田大学/渡島健太,首都大学東京/島川剛

13:00より18:00までインスタレーション展示
東京芸術大学/安澤洋,東京芸術大学/西田みのり


12月5日(土)国立音楽大学メディアセンター/教育センター
10:00-12:10 SIGMUS研究会1
13:00-14:00 インスタレーションデモ
14:00-15:45 コンサート2(学生作品)
IAMAS/松本直祐樹,九州大学/松村智弘,国立音楽大学/新藤駿介,静岡文化芸術大学/松村希,昭和音楽大学/小野耕平,玉川大学/浅田加織,多摩美術大学大学院/烏田晴奈,同志社女子大学/坂本恵美,東京芸術大学大学院/及川潤耶,東京電機大学/青木幸文

16:00-18:00 SIGMUS研究会2
18:00-18:30 湯浅譲二講演
18:45-19:30 コンサート3(教員作品+ゲスト作曲家作品)
湯浅譲二 マイ・ブルー・スカイ第1番(音響:有馬純寿)
長嶋洋一 controllable untouchableness(演奏:長嶋洋一)
中村滋延 "P a s s i o n s" Live Computer Music combining the Violin and Electronic Sound(演奏:星野沙織)
湯浅譲二 ホワイト・ノイズによるイコン(音響:有馬純寿)

5日12:00より6日14:00までインスタレーション展示
九州大学大学院/児玉彩子,九州大学大学院/塩崎怜史,京都精華大学/平野知映,静岡文化芸術大学/大塚理絵,多摩美術大学/井手史織,首都大学東京/鈴木真喜子+高田健介+茂木俊介


12月6日(日)国立音楽大学メディアセンター/教育センター
09:30-11:35 SIGMUS研究会3
13:00-14:00 インスタレーションデモ
14:00-16:00 コンサート4(学生作品)
IAMAS/高橋裕,大阪芸術大学大学院/大塚勇樹,大阪芸術大学/安井裕一,九州大学/中村智太,神戸山手短期大学/北村美里,大桐茉佑美,静岡文化芸術大学/堀聡美,竹田悠子,昭和音楽大学/SHOWA digitalism,多摩美術大学/大橋史,東京芸術大学大学院/上野紘史,首都大学東京/鈴木龍彦+輿石法子

 


交通案内

東京芸術大学千住キャンパス
JR/地下鉄千代田線/地下鉄日比谷線/首都圏新都市鉄道 北千住駅 下車徒歩5分

国立音楽大学
西武新宿(拝島)線/多摩都市モノレール 玉川上水駅下車 改札出て左へ 西武線線路沿い徒歩8分